事業案内

ワムタウン推進本部は「ワムタウン」の理念に基づき、医療・福祉事業者による有機的な連携・協働体制の推進を目指し、下記の事業を推進しています。

合同説明会

来場者をとりあうのではなく、最適なマッチングに主眼を置き、確実に採用につなげる「採用成果主義」の合同説明会をおこなっています。詳しくは、こちら

職員教育

介護職員初任者研修スクールを自施設単独で開設、近隣事業者と合同で新規開設するなど、職員の資質向上のための体制構築支援や、提携専門学校との協働による教育プログラムの開発などを企画します。詳しくは、こちら

採用代行

応募者を確実に入職につなげるには「動機付け」と「後押し」が肝心です。応募者を自施設の「ファン」にすることは、その後の定着率の向上に欠かせません。施設の魅力を最大限に前面に出し、応募者へのPRを効果的に実施する必要が有ります。

  • 専任採用担当者の派遣
  • 採用担当者のトレーニング
  • 施設内採用イベント企画(施設見学ツアー、インターンシップ企画など)
  • 採用ホームページ、パンフレット等の採用ツールの見直し
  • 福祉系専門学校とのリレーション構築支援

詳しくは、こちらからお問い合わせください。

外国人材導入支援

2025年には38万人の介護職員、20万人の看護師が不足すると厚生労働省は推計しています。ワムタウン推進本部では、提携事業協同組合との連携により外国人材のスムーズな導入を支援します。

詳しくは、こちらからお問い合わせ下さい。